コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

バカにならないと引き寄せはできない【ラクな仕事を引き寄せるには?】

   

今日は、OFFだったので、だらだらしていました。

最近ハマっているドラマである、

「ナオミとカナコ」の動画をみたり、リラックスタイムでした。

ナオミとカナコは、主人公が殺人をしてしまうという話なのですが、

緊迫した雰囲気にドキドキしながらも、めちゃくちゃ面白いです。おすすめ。

 

4月からの仕事が憂鬱

4月からの新しい職場がけっこう憂鬱です。

でも、憂鬱な気持を強く感じれば感じるほど、

憂鬱な状況を引き寄せてしまうんですよね。

新しい職場のことを考えると、どうしても、

「また嫌な仕事で毎日7時間も拘束されるのか・・・嫌だ」

とか、色々と考えてしまいます。

考えて、すごく憂鬱な気持になって、

早く副業で成果を出したい・・・って考えるも、

まだまだ結果が出ていないことに焦る・・・。

これ、悪いスパイラルですよね。

引き寄せの法則を使うと、時間差はあっても、

かならず夢が実現します

なので、嫌なことを考えるのは、絶対によくないです。

こういうとき、よい方向に未来を動かすためには、

「無理やり」が必要です。

無理やりでも、明るいことを考えるようにしたほうが絶対にいいです。

嫌なことが目の前にあっても、

できるだけ、感情だけは動かさないようにするんです。

ある意味、「バカになる」ことが必要です。

「嫌なことを考えて、嫌だと感じると、それをもっと引き寄せる」

引き寄せの法則の基本です。

でも、できない人が多い。

「嫌な気分になる」のは、

「しょうがない」っていうんですよね。

「嫌な状況なんだから、嫌な感情になるのはしょうがないでしょ」って。

それで、

「嫌なことをなくしたい」って、言うのですが、

嫌なことを、嫌だと感じないようにしないと、嫌なことはなくなりません!

嫌なことがあっても、

それからできるだけ注意をそらすようにすると、

時間差はあっても、

「嫌なこと」が、消滅することが多いです。

そして、嫌なことから注意をそらすことと同時に、

「気分のよいこと」を考えていると、

そのことが、人生で増えていきます。

これは、本当です。

まぁ、

自分でも、「嫌なこと」から完全に意識を向けるって難しくて、

完全にはできていないんですけどね。

 

ちょっとした引き寄せ実験をしてみます

4月から働く部署は、花形っぽい部署ですが、

仕事が大変そうです。

なので、

「4月から仕事が大変だな~嫌だな~」って、

放っておくと、嫌な気分になります。

でも、嫌な気分を感じていると、もっと嫌なことを引き寄せるので、

できるだけ、そのことは考えないように努めます。

そして、逆に、

いいこと・感謝できることを感じるようにします。

今、異動が決定したので、4月までは、

仕事がかなりラクそうです。

なので、このチャンスを生かして、

「大して働いていないのに、たっぷりお給料もらえて幸せ☆」

「会社にいるのに仕事がヒマ。超幸せ☆」

「周りが仕事してくれる!超幸せ!」

「定時で帰れる!超幸せ!」

って、大いに感じたいと思います。

この感情にひたって、感謝をできるだけ感じること。

宇宙に、ロケットをとばすことを、3月末までやろうと思っています。

半月で引き寄せというのは、

ちょっと期間としては短いかもしれませんが、

経験からいうと、

感謝の威力ってすごいので、

4月からの仕事が少しラクになるんじゃないかなと思っています。

もし、4月からの仕事がキツかったとしても、

できるだけ、「キツい」と考えずに、

「仕事のラクな部分」を探して、そこにフォーカスして、

「ラクして稼げて最高だ!」って感じるようにしたい。

というか、わたしは、社会人になってから、

「ラクして稼げて最高だ」って時折実感して、感謝しているのですが、

今まで、けっこうラクできているなと思います。

「仕事でラクをしようなんて、甘いし、よくない」って言う人もいるかもしれませんが、

昔なら貴族とか、現代なら投資家とか、

あんまり苦労せずにお金を得ている人なんて、たくさんいます。

なので、

「ラクをする」を、あきらめないで!(真矢みき風)

 - 引き寄せの法則