コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

超高収入で働いている友達が、リストラされた【外資系企業はやっぱり怖い】

      2016/12/18

私の友達は、単身で海外で働いていたのですが、

その子が、リストラされたという話を聞きました。

その国では、最近、リストラが流行っていて、

日本人である彼女が切られたらしいです。

リストラが実行される前は、

従業員同士の、せこい戦いが繰り広げられていたらしく、

誰かがミスをしたら、

わざわざ、他の社員全員に知らしめるように、全員をCCにいれて返信したり、

足の引っ張り合いが、多くあったらしいです。

彼女が働いている会社は、いろいろな国の人が働いている会社だったのですが、

ぶっちゃけ、給料がけっこういい会社でした。

彼女も、日本で超一流の大学を出て、

しかも、英語もできて、すごく優秀だったのですが、

日本にある、とある大手企業で働いていたところ、

ヘッドハンティングされました。

そこの企業は、日本の企業よりも、

かなり給料がよかったんだとか。

給料がよいだけではなくて、

若くして、自分の下に部下もついて、

仕事もラクだったんだとか。

日本の企業は、それなりの、大手企業で、

福利厚生も充実していて、一流といってもいい会社だったのですが、

優良&ホワイト企業なのは、日本国内での話で、

海外にいくと、日本の数倍、よい条件の会社って、たまにあるんですよね。

でも、彼女は、3年でリストラされることになりました。

ヘッドハンティングされたのに・・・。

外資系企業って、手のひら返しがすごいですよね。

私の友人で、外資系で働いていた子が他にもいますが、

働いている間は、日本企業と比べものにならないくらい、良い条件だけど、

リストラされるまでが早いという会社が多いです。

日本の大企業は、一度会社を辞めたら戻れないことが多いので、

一時的に給料が上がったとしても、

外資系企業より、やっぱり日本の企業で働いたほうが、

長い目でみると、良いかもしれませんね。

 - 仕事