コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

会社と家が近いほうが絶対に幸せだと思う

      2016/12/18

今日は、引っ越しのために、東京で住む家を探していました。

今住んでいるところは東京に比べたら田舎なのですが、

会社と家が近いうえに、部屋が広い!

なんたって、徒歩5分くらいですからね。ものすごい近いです。

しかも、30平米以上あって、かなり広いんです。

広い部屋に慣れてしまうと、狭い部屋に住むのが無理って思ってしまいます。

よくないですよね~

 

会社と家が近いと生活が充実する

会社から家にすぐに帰れるので、

例えば、夜の19時から飲み会のときは、いったん家に帰って、

着替えをしたり、仮眠をとったり、ブログを更新したり

できます。

すごくいいです。

以前、会社と家が遠かったときは、家についた時点でお腹が減っていて、

自炊せずに、すぐに食べられるお弁当を買ってしまうことがありました。

節約にはよくなかったと思います。

今は、家の周りにお弁当屋さんがなく、スーパーしかないので、

自炊をするようになりました。(スーパーのお惣菜ってそんなにおいしくない)

家が遠いところに住んでいる人は、帰り道の途中で、お腹が空かないのでしょうか?

家に帰ってから自炊しているという話を聞くと、

感心していしまいます。

 

東京に戻ったらまた会社から遠くなってしまう!

今、東京で住む部屋を探しているのですが、

やっぱり東京は、家賃が高いですね~

会社の近くなんて、家賃が高すぎて、絶対に住めないです。

どうがんばっても、会社から遠いところになりそうです・・・。

片道30分くらいかかりそうです。

ちょっと嫌だな~

でも、

遠くても、広い部屋にするつもりです。

前は、6帖ぐらいの部屋でしたが、

今度は、8帖くらいある部屋にしようと思っています。

8帖くらいあると、インテリアも楽しめそうですよね~

家賃が、毎月1000円違うだけでも、1年で1万円とか、変わってくるので、

少しでも安いところにしたいですけどね。

会社の補助もあるので、うまく決めたいと思います。

交通費を会社が支給してくれるんだし、

ちょっと遠いところでもいいかな?とも思います 笑

いいなと思う物件があっても、

既に入居が決まっていたりして、繁忙期は物件の奪い合いです!

いいところが見つかるといいなあ。

 

会社は郊外にあったほうがいい




東京に住むっていろいろ面倒ですよね。

早く会社なんてやめたい・・・。

会社が都心にあるせいで、

狭くて高い部屋に住まなきゃいけないって、

辛くありませんか?

東京の都心に会社があると、ステータスはあるかもしれないけど、

通勤する側にしたら迷惑です。

大企業は、東京の都心(中央区とか、千代田区とか)

に会社がなきゃいけないなんて、

誰が決めたの?って思います。

もう少し、千葉とか、

埼玉の近くとか、

そういう場所だったら、

通勤もラクで、広くて家賃の安い家に、

従業員が住むことができるのに・・・。

千葉だとちょっと郊外すぎるかもしれないけど、

幕張とか、川崎あたりなら、十分都会ですよね。

そのあたり、経営者側がもう少し考えてほしいですね。

都心の電車ってすごく混むし、

毎日、満員電車で通勤していたら、

仕事にも悪影響だし、

従業員が働きづらい会社だったら、会社の業績にも影響しますよね。

都心に本社を置くのって、

単なる見栄な気がします。

郊外に移転してくれないかな~

サラリーマンだと、通勤場所を選べないのが嫌ですね。

自由じゃない。

毎月、一定のお給料をもらえるのは嬉しいけど、

やっぱり私は、1日も早く会社をやめたい。

会社をやめるために、お金を貯めたい。だから、

都会に住んでいても遊ばないOLになります 笑

遊ばないんだから、都心に住んでいても意味ないんですけどね。

会社が都心だからしょうがなく都心に住みます。

これからも、

自分を見失わずに、

しっかりと貯金をしていきたいです。

今日は、ちょっとバタバタしているので、

このへんで~

 - 仕事