コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

OPECが減産を決定。エネルギー関連株がちょっと上がった♪

   

OPECが原油の減産を決めてから、原油価格が上がりましたね。

だいぶ前に、石油関連の株をけっこう仕込んだので、

今日はちょっと上がっていて、嬉しかったです。

でも、私が買ったときに比べたら、ぜんぜんまだ低いですけどね。

「下がり続けることはない」っていうし、

下がったものを「いつかは上がるだろう」って買うのは、悪くはないけど、

「安いな~」と思ったところで、すぐに買うのではなくて、

そこからさらに様子見をして、

「まだ下がるかも?」

「まだまだ下がるかも?」

って、待って、

「もういい加減、これ以上下がったらやばいだろう。」

っていうところで買わなきゃだめなんですね。

私は、まだ商社とか、エネルギー関連の株が高かった(当時は、安くなったと思って買った)ときに買ってしまったので、

今日、ちょっと上がったけど、まだまだ含み損状態です。

でも、損切りせずに、まだまだ待ちますけどね。

じっと待つしかない!です。

為替でも、株でも、

「これ以上下がったら、さすがにやばくない?」っていう水準、

日経平均だったら、「これ以上下がったら、日本滅亡するんじゃない?」ぐらいの(笑)安値になったとき、

市場全体が絶望感に打ちひしがれているようなときに買わないとだめなんですよね。

バフェットも、(ちょっと記事が見つかりませんが)

株の極意は、みんなが買っているときに売り、みんなが売っているときに買うことだって言っていたはず。

OPECが減産を決めて、これから原油価格が上がるのかどうかはわかりませんが、

もうこれ以上は、下がらないとすると、

底値は終わったのかなって思います。

底値は、去年ぐらいでしたね。

商社株を持っているのですが、去年あたり、減損を1000億とか、

そのぐらい出していたりとか、かなりやばそうな感じでしたし、

アメリカのシェールオイル関連の企業が倒産したとか、

そういうニュースが流れていたとき、今よりもさらに安かった気がするのですが、

あの時が、「買い」だったのかもって思います。

あのときに、ナンピンしておけばよかったかも・・・。

短期的な売買だと、予想するのって困難だなって思うのですが、

「いまは危機的状況か?」

「歴史的にみても、下がりきっているか?」

って考えたときに、

「絶望的なくらい安くなっている!」ってときが、買いなのかもしれませんね。

会社とかだと、そのまま倒産して株が紙切れになっちゃう可能性もありますので、判断が難しいですが・・・。

 -