コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

セルフイメージが高くないと、引き寄せの法則をやっても無駄?

   

私は、フィギュアスケートの羽生結弦選手が好きで、

よくyoutubeでみるのですが、

ホント、みるたびに、凄すぎて感動します。

羽生選手といえば、世界歴代最高点をとったことがニュースになっていましたが、

2位以降の選手に大差をつけて勝つことから、

「人間じゃない」「異次元」っていう賞賛の声があがっています。

先日のオータムクラシックでは、残念ながら転倒がありましたが、それでも1位で、

さすがでした。

試合後のコメントで、

「もう、次の試合でノーミスします」

「そうじゃないと、羽生結弦じゃない」

と、そう言っているのですが、すごいなあと思います。

羽生選手は、いろんな才能にも恵まれて、かつ、努力もたくさんしていて、凡人とは違う存在ですが、

インタビューで、「つぎはノーミスします!」と断言できるってすごいです。

引き寄せの法則では、何度も何度も、

「セルフイメージが大事」って聞きますが、

やっぱり、

「自分=〇〇〇である」っていうところの、〇〇〇のところが大事なんですよね。

セルフイメージが低いまま、イメージングしたり、努力をしても、効果を望めないと聞いたのですが、

やっぱり「人類初」を成し遂げるような成功者は、セルフイメージも高そうだ。と思いました。

〇〇〇のところに何を入れるのか?が問題ですけどね。

羽生選手は、世界最高得点をとったときに、海外メディアなどで、

「もはや人間じゃない」「宇宙人」って賞賛されていましたが、

「宇宙人」っていうセルフイメージっていいかもしれませんねwww

人間じゃないから、人間ができないこともできちゃいます、みたいな。

人間の、「普通」とか、「制限」とか、「可能・不可能」とか、

そんなん全部無視してOK!だって宇宙人だから!みたいな 笑

「普通はそんなの無理だよ」

「そんなこと、できた人がどこにいる?」

って言われるような願望でも、

「いや、私(俺)宇宙人なんで。人間の『普通』にあてはめないでくれる?」みたいな 笑

そのぐらい、「セルフイメージを高く」持てたら、

何でも実現できそうですね!

 - セルフイメージ