コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

近所のドラッグストアで売ってる価格と、アマゾンの価格を比較してみたら・・・。

   

今日は、定時で帰れたので、

家から割と近くにある、ドラッグストアに寄って帰りました。

特に欲しいものはなかったのですが、

価格チェックをしようと思ったんです。

というのも、この間、シャンプーをアマゾンで買ったのですが、

切れそうだったので、ドラッグストアで買おうとしてみたら、

「このシャンプー、こんなに高かったっけ?」と思ったのです。

アマゾンですぐに調べてみたら、200円も違っていたんですよ!!

びっくりです。

ドラッグストアって、安い商品もあるけど、高いものはけっこう高い値段で売られているんですよね。

まるでトラップみたいです。

ドラッグストア=安いっていう思い込みで、面倒くさがって、価格比較せずにいると、

高い値段で買わされてしまうな、と思いました。

今日みたのは、

目薬、花粉ブロックスプレー、ほっかいろ、ボディソープ、化粧品、おやつ

だったのですが、目薬と、おやつだけは、ドラッグストアのほうが安かったですが、

それ以外は、アマゾンのほうが安かったです。

一番価格差が大きかったのは、花粉ブロックスプレーです。

これ、半年に1回くらいしか買わない商品ですが、

アマゾンだと、600円以下くらいです。

2000円以上買わないと送料無料にならないのですが、

アマゾンで買ったほうが安いものをいろいろ買ったら、2000円ってけっこうすぐです。

これ、ドラックストアでは、1000円ちょっとしました。

思わず、値札を二度見しちゃいましたね 笑

なんでこんなに違うの?って。

モノを買うときは、安値で買えないか、ネットでチェックする手間を惜しんではいけないなと思いました。

私の毎月の日用品費は、3000円~8000円くらいです。

(シャンプーは美容費じゃなく日用品費に含めてます)

月に1回くらいなら、アマゾンでまとめ買いしてもいいなと思いました。

家にある日用品で、なくなりそうなもので、

ドラッグストアで買うよりアマゾンのほうが安いものを、月に1回買う。

そうすれば、重い荷物を持たなくて済みますし、ラクですよね。

 - 節約