コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

メルカリで検索したとき、同じ物が大量出品されていてウザいときの対処法

   

先日、メルカリでワンピースを買いましたが、

やっぱり、うまく利用すれば、メルカリは、すごくオトクなんだなと思いました。

過去に2回、失敗していますが、きちんと選べば、メルカリは節約にかなり役立ちます。

でも、ちょっと最近面倒くさいなって思うのが、

服とかを探すときに、たぶん業者と思われる方々が、同じ服をたくさん出品していることです!

たとえば、「ジャケット」で検索したときに、

こんなような、全く自分が求めていないデザインのものが、10個とか、連続で出品されていて、うざいんです。

私としては、個人の人が、普通に出品しているものだけ見たいのに、

日本のお店じゃ普通に売っていないような、奇抜なデザインの新品の商品とかが、検索で出て、

探すのに、目障りです。

しかも、1品だけだったら別にいいのですが、同じ商品が、大量に出品されているんですよね。

私は、これが嫌なので、わざと、検索のときに、

「新品」ではなく、「新品に近い」とか、「目立った傷や汚れなし」

とか、そういう条件づけで検索しています。

業者が大量出品しているのは、さすがに新品なので、新品以外を選択すると、

大量出品されている商品たちを消せるんですよね。

でも、普通の個人の人が出品している商品でも、タグつきの新品で、未使用のものってあるし、

そういうのは、上のやり方だと、外れちゃうんですよね~。

対処法としては、もう、

「ショップ(ブランド)名を指定して検索する」しかないかなって、思います。

上で挙げたような奇抜なデザインで大量出品されている商品って、

たぶん海外とかで製造されて、大量に売れ残って、業者がメルカリで販売しようとしているんだと思うのですが、

そういうのって、ノーブランドなので、ブランド名を指定すれば大丈夫ですからね。

個人の人が出品している服は、サイズは記載がなかったりするけど、

ブランド名(アプワイザーリッシェだとか、ロペだとか、ユニクロだとか・・・)

は、たいてい、みんな記載しています。

そういう意味では、好きな洋服ブランドを決めておくって、大事ですね。

日頃から、

「ここのお店の商品は、たいてい私に似合う!」っていうのが決まっていれば、

メルカリで探すのもラクです。

検索を制する者、メルカリを制する、ですね!

 - メルカリ