コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

【節約】購買意欲が湧かなくなる考え方

   

先日、安い服を買いまくったって話をブログで書いたのですが、

私の、お金を遣うときの「考え方」について、書きたいと思います。

私は、ここ2~3年、セミリタイアを目標にしてからは、

「欲しいもの」ではなく、「必要なもの」を買うようになりました。

それでも、雑誌を読んだり、デパートに行ったりすると、

それなりに物欲が湧いてきます。

そういうときに、いつも考えるのが、

「これを買っても、セミリタイアできるわけじゃないしなあ~」

です。

例えば、友達が、ブランドのバッグとか、時計を持っていて、

自分も、ボーナスが出るし、買うことはできるんだから、

買っちゃおうかな?

と、思うことがあります。

でも、そんなとき、

「これを買っても、別に、セミリタイアできるわけじゃないよな~」

って考えると、物欲が消えていくんですよね。

「買っても、別に、自分の人生を変えてくれるわけでも、なんでもないな」って考えると、

なんだか、買うことが虚しくなってきます 笑

「欲しい」って気持ちがなくなってしまうので、あまり楽しい考え方ではないのですが、

節約したい私にとっては、すごく有効な考え方で、よくそういう考え方をします。

セミリタイアすることや、仕事をしなくていい&自由な生活と、

その物を買ったときの、よい気分を天秤にかけるわけですが、

たいていの欲しいものは、「なんとなく欲しいもの」「なんとなく、よく見えるもの」なので、

「自由な時間&働かなくていい生活」と比べると、「別に、どうでもいいや~」ってなります。

まあ、欲しいものを買う、数万円で、

すぐに、働かなくてもいい生活が手に入るわけではないですが、

ちりも積もれば山となるですし、複利の効果もありますので、

数万円でも、ばかになりませんからね。

ちなみに、天秤にかけてみて、

「それでも欲しい!」って思ったときは、迷わず買いますけどね。

いったん頭を冷やしてみて、

それでも、「やっぱり、何度見てもかわいいし、どうしても欲しい!」

ってなったら、買います。

でも、滅多に、そういうことはないので、昔に比べると、節約できるようになりました。

 - 節約