コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

結婚相手に、そこまで収入を求める必要はないのかもしれないと思った

   

今日は家事を片付けつつ、「結婚」について、いろいろと考えていました。

そもそも、私は何で結婚しようと思ったのかというと、

何となく、周りがみんな結婚したから、しといたほうがいいかな~という理由でした。

そして、私は、できれば子供は産みたくない&育てたくないです。

子供については、5年後とかに、考え方が変わっている可能性もゼロではないので、

何とも言えませんが、仮に、一生、子供が必要ないと思っていた場合、

結婚さえできれば、それでいいんですよね。

できれば、夫婦仲良く、暮らしたいな~という希望はありますが・・・。

で、子供が不要なのであれば、

相手の年収って、あんまり気にする必要ないのかもな、と思いました。

ここ1、2年ぐらいで、デートした男性を思い出しつつ、

昨日告白された公務員のAくんのことを考えていたのですが、

収入がそれなりにある、公務員Aくんも、無名企業で働くBくんも、

デート代はどちらもワリカンでした。

両者の収入は、たぶん200万くらいは差があると思いますが、どうせワリカンにされるのは同じなんですよね~

ちなみに、どちらも金銭的に堅実な考え方をしているタイプなので、

ちゃんと貯金はしているようで、好印象です。

女性って、なんだかんだ、大企業勤務の男性とか、公務員って、結婚相手としていいなって思う人が多いと思いますが、

今の時代、大企業勤務の男性でも、デート代は、ワリカンの人も多いですよね。

(私の周りだけかもしれませんが)

デート代が割り勘ってことは、結婚後の家計も、普通にワリカンというか、

お互いの家計を別にする可能性が高いと思うんですよね。

男性も、子供を養う気はあっても、妻を養うつもりは、ないんじゃないかなーと、思うんです。

そのへん、世間一般がどうなのか、よくわからないのですが、

子供がいない夫婦の場合、生活費をお互いに出し合うっていう制度にして、

金銭的な部分は、自己責任みたいな感じと思えば、

そうなれば、結婚する男性の年収って、どうでもいい気がしてきました。

大企業勤務で、年収600万の人と結婚しようが、年収300万の男性と結婚しようが、

別に私を養ってくれるわけではないし。

まあ、例えば、ブラック企業で働いていて、いつも疲れているとか、

年収が私より低いことで常に嫌味をいってくるとか、

私に多く払わせる男性は、

ちょっと嫌ですが、

そうでなく、単に男女平等みたいな感じでいられるのであれば、

相手の年収ってどうでもいいなーと、思いました。

最近、ワリカンの男性が増えていますが、

女性も、どうせ男女平等でワリカンにされるなら、自分のキャリアを大事にして、

男性を選ぶときも、年収は重視せずに、「好きかどうか」だけで決めよう!って思う人が増えそうな気がしますね。

まあ、そういう時代になると、

絶対、少数のイケメンに、女性たちが殺到しそうな気がします。 笑

よく、結婚相手を選ぶときに、女性は「年収」を重視し、男性は、「顔」と「年齢」を重視するなんていいますが、

男女ともに、結婚相手に求めるもの=顔と年齢 みたいになって、

美容整形がすごく流行るかもしれませんね 笑

 - 婚活