コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

やっぱり仕事選びをするときに、ライフスタイルは超重要だと思いました

      2018/09/17

今日は、めずらしく既婚の友人とランチをしてきました。

友達が結婚してしまうと、どうしてもこちらから誘うのは気が引けます・・・。

その友人の旦那さんなんですが、

めっちゃくちゃ恵まれた企業でずっと働いていたのですが、

飲み会があまりにも激しすぎて、最近、会社を辞めたそうです。

その旦那さんの会社は、東京で働いているひとならたいていが知っているような、年収の高い企業で、

(といっても、社員数はそんなに多くない)

会社の業績もよさそうだし、

転職なんてしないで、社内に残っているだけでたっぷりお給料がもらえて、

安泰じゃん!と思うぐらいの優良企業だったんですけどね。

やっぱり、

社風というか、衣食住みたいな部分も、

仕事選び&会社選びでは重要視したほうがいいんだろうなと思います。

「やりがい」「やりたい仕事」「年収」よりも、

「衣食住」「ライフスタイル」のほうが、重要なんじゃないかなと思います。

以前にも記事に書きました→実力があるかどうかよりも、「ライフスタイルが合うかどうか」のほうが重要なのかもしれない。

個人的には、

「趣味」が、同じ人が多い会社は、合っている会社なのかなって思います。

大企業だと、いろんな人がいて、みんなそれぞれ趣味なんて違うかもしれませんが、

ちょっと小さな会社になると、例えば、

・社員の多くがアニメとかゲームが好きな会社

・社員の多くが帰国子女の会社

・社員の多くが車好きな会社

・社員の多くがゴルフが好きな会社

・社員の多くがリア充っぽくて、イベント事が好きな会社

・社員の多くが合コンや女遊びが好きな会社

・社員の多くが服装がおしゃれな会社

など、会社によってあるんじゃないかなと思います。

「趣味が自分と似たような人が多い」会社って、やっぱり自分を出しやすいし、

出世もしやすいと思うんですよね。

女性はあんまり、社内での出世ってそこまで気にしない人もいますが、

けっこう男性は出世したいと思っている人が多そうな感じがします。

出世がしたくて仕事を一生懸命がんばろうとしている人でも、

ライフスタイルが合わなくて、なじめない?とかだと、

なんだか残念な感じがしますよね。

でも、そういう理由から、転職する人がけっこういる気がします。

 - 仕事