コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

【最強の願望実現法?】感謝法の効果を実感した出来事

   

最近、婚活の記事ばかり書いていたので、

たまには、ほかの記事も書こうと思います 笑

感謝法って知っていますか?

引き寄せの法則の本を何冊か読んだことがある方なら、

聞いたことがあるかもしれません。

巷では、

最強の願望実現法ともいわれています。

私も、感謝法で、過去に願いが叶ったことがありますので、その話をしたいと思います。

5年ほど前の話ですが、

当時、私が勤務していた事業所は、家からドアツードアで30分程度と、

かなり近い位置にあり、通勤がとっても楽でした。

しかし、

「会社と家が近い」ということに対する、日頃からの感謝が足りなかったのか、

急に事業所が移転することになり、

以前よりも、30分(往復1時間)も遠いところになってしまったのです。

移転が決まったときは、とてもショックを受けました。

1日のうち、電車に乗っている時間が、1時間も増えてしまうのは、

けっこう苦痛だなと思いました。

しかも、それまでのビルは比較的大きなビルだったので、安くておいしい食堂があったにも関わらず、

移転先のビルは小さいビルだったので、社員食堂がなく、

2重でショックでした。

私はお弁当を作るのが苦手なタイプなので、

社員食堂があるのはすごく便利だったんですよね。

なので、とてもショックだったのですが、引き寄せの法則を知っていた私は、

できるだけ、ショックを感じないように努めました。

ひどーい!とか、ショックだー!なんて騒いだり、

どうしてこんな目に!!なんて怒ったりすると、その感情でその現実に定着してしまう気がしたからです。

なので、移転が決まってから、実際に移転するまでの1か月間、

短い間でしたが、社員食堂で食べているときに、いつもより強く感謝をするようにしました。

安くておいしい社員食堂で食べられて、本当に恵まれてるな~

こんなに近い職場で、最高だな~

そんな風に、(もう移転が決定していたのに) 

現実をみず、感謝の感情でいるようにしました。

会社が移転してからは、

電車の乗り換えで苦戦したり、

通勤で時間がかかるために、

以前より、家を出る時間がすごく早くなってしまったり、

私にとっては、いいことがひとつもなく、マイナスなことばかりでした。

でも、極力、その感情を感じないように気を付けていました。

それから数か月後・・・

なんと!予想外の理由から、

私だけ、もとの職場があったビルにある別の部に異動することになったのです!

驚きました。

私だけ、もといたビルに戻れるなんて・・・。

時期的に、かなり稀な理由での異動だったので、

感謝法の効果かな?

と、思いました。

そうして、職場の移転から数か月で、私だけ、前に通っていたビルに戻ることができました。

戻ってからは、安くて美味しい食堂も、以前と同じく利用できるようになりましたし、

家からも近くて、ストレスなく通勤できるようになりました。

感謝のパワーってすごいな、と思いました。

職場が移転したとき、家から遠くなってしまった人たちは、

口々に、「家から遠くなった」と、不満を言っていました。

持家の人も多いですから、簡単に引っ越しもできないですしね。

その、不満を言っていた人たちのうち、半分ぐらいは、

その後もずっと、異動しないままです。

家から遠い職場に、何年も通い続けています。

現状をみて不満を言うより、現状は無視して、感謝したほうが、

素早く引き寄せられるのかもしれません。

私もついつい、深く考えずに、グチとか不満を言ったりしてしまうのですが、

不満をいうより、感謝したほうが、

自分の望む現実を早く手に入れられる気がするので、

気を付けたいと思います。

 - 引き寄せの法則