コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

【引き寄せの法則】舞台設定を壊すものを置いてみる

   

私は食器を集めるのがけっこう好きで、

土日は、集めた食器を手にとって、眺めていたりします 笑

今日も、お気に入りの食器で、お茶を飲んだりしていました。

たくさん持っているのに、もっと欲しい!と思ってしまうんですよね~

食器なんで、そんなに大した金額ではないですが、

買いすぎると引っ越しの時に大変なので、あまり買わないようにしています。

置き場所もなくなりますし、

引っ越すとき用に、買ったときの箱をとっておくので、その箱のおき場所に困ります・・・。

家電の箱はすぐ捨てるけど、気に入った食器の箱って捨てられないんですよね~

で、

また新しく、食器が欲しいな~と思って、

いろいろと楽天でみていたのですが、たまたま、

エルメスの食器が目にとまりました。

私はエルメスの食器は持っていないのですが、

「これ持ってる人が、貧乏なわけないよね」

なんて、思いました。

私がみた印象では、お金持ち波動が出てる気がするんですよね。

エルメスのマグカップ↓

デザインの好き嫌いはあると思うのですが、

金持ちっぽい雰囲気がものすごく出てる感じがしませんか? 笑 

プライドの高い食器って感じ?

こういうのを置いておくとどうなるかというと、

食器自体が、「私、金持ちですけど何か?」みたいな波動を発しているので、

(割った状態とかで放置しない限り)

この食器が、それにふさわしい現実を勝手に引き寄せてくれる気がします。

食器が、「私が存在する家が、みすぼらしいわけがない」みたいな感じで。 笑

金持ちになったり、出世する人って、パワフルで自信家だったりすると思うのですが、

やっぱり高級ブランドのアイテムって、富気があっていいですね。

お金持ちになるには、家のインテリアを金持ちっぽくしたほうがいいという記事を以前書きましたが、

インテリアはその人を表す

富気のあるものをひとつでも置くと、そこからじわじわと浸食されていく気がします。

例えば、こんな部屋↓

この部屋は、最近みているリバースというドラマの主人公である深瀬くんが住んでいる部屋なのですが、

その深瀬くんは、就職がうまくいかなかったり、途中で勤務していた会社が倒産してしまったりして、金運に恵まれていない感じなんですよね。

ドラマの設定では、なぜかいつも貧乏くじを引いてしまう、深瀬くんが住んでいそうな部屋、という感じで、

部屋の様子も作ってあるはずですよね。

(もちろん、こういう部屋に住んでいる方が全員、不運と言っているわけではありません!)

例えばですが、

この部屋に、上のエルメスのマグカップが置いてあって、何気なくこの2人が使っていたら、

すごく違和感がありますし、ドラマを壊される感じがしませんか?

深瀬くん=まじめでがんばり屋なのに、なぜかいつも貧乏くじを引いてしまう役どころ

という、ドラマの設定があるのに、小道具がその設定を壊しやがるわけです。

深瀬くんなら、

食器なんて、他人から見える部分でもないですし、高級な物を使っているわけがないですからね。

私たちが住んでいる世界も、同じように、

小道具を使って、舞台設定を壊せたら面白いですよね。

ドラマって、変な小道具を使ったら、視聴者はそのドラマに入り込めません。

私たちが住んでいる世界も、ひとつのドラマだと考えれば、

みんな、自分が思い込んでいる役を演じているだけとも言えます。

もしも、「自分=貧乏」とか、「自分=運が悪い」みたいな設定にしてしまって、

その通りの役どころを演じてしまって、

その設定したドラマをなかなか終わらせられないときは、

設定を壊すようなものを配置するといいかもしれませんね。

そのときは、

「他人から見えない部分こそ変化させる」と、効果が高いかもしれません。

「設定を壊す」には、

「ありえないこと」を、するほうがいいんじゃないかなと思います。

そういえば、風水では、手のネイルよりも足のペディキュアのほうが大事だと言われるんですが、

そういうことなのかもしれません。

 - 引き寄せの法則, 秘密の話, 運をよくする