コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

イメージングがうまくできない人は小説とか映画の世界で楽しむだけでもOKだと思う

   

昨日書いた記事の続きです。

復習すると、

引き寄せの法則でよく言われる、イメージングがうまくできない場合は、

引き寄せたい内容を描いている小説や映画などの作品に頻繁に触れることでも、

引き寄せることができる。

という話です。

私はこれで引き寄せられたと思っています。

で、

よくある、引き寄せの法則の体験談とかで、小説や映画をみてたら叶ったという話がないかな?

と、探してみました。

あまり見つからなかったのですが、1つだけ見つけました。

潜在意識に入り込んだ映画が引き寄せたもの!

やっぱり少数派かな?と思いましたね。

やっぱりみんな、ちゃんと自分の体験のようにイメージングしているんでしょうね。

まあ、そのほうが楽しいですしね。

でも、いまいちはっきりイメージできないとか、

イメージしても感情が動かないという場合は、

映画とか小説を利用するのって、おすすめです。

なかなか体験談を見つけられなかったのですが、見つけたらまた紹介します。

去年の11月~今年の1月あたり、

アファメーションをしまくるっていうのをやってみたのですが、

やっぱりちょっと辛かったんですよね。

アファメーションって、やりながら、感情が動けば楽しいですが、

やっぱり、

「感じ」られないと、楽しくない。

言葉だけで引き寄せようとすると、

どうしても、「いつ叶うんだろう?」って思ってしまって、

「叶うまで待つ」状態になってしまいます。(私の場合)

それだと、ずっとおあずけを食らっている感じになるので、ストレスもたまるかなって思います。

でも、「今感じてしまう」やり方(要は、イメージング)だと、

叶っても叶わなくても、

「今、感じられる」

わけですよ。

だから、ストレスも感じなくて済みます。

そっちのほうが楽しいと思うんですよね。

願望実現のメソッドというと、(引き寄せの法則で)

イメージング、アファメーション(たくさん言う)、「なる」式

などありますが、

全部、いい方法だと思うのですが、

やっぱりイメージングが一番楽しいかなと思いました。

といっても、「イメージできない」場合は使えないっていうのが難点ですけどね・・・。

イメージできない場合は、小説とか、映画とかをみることで代用してもいいんじゃないかなと思っています。

一番いいのは、自分が主人公という感じでイメージすることですが、

そうじゃなくても、感情が動いて臨場感を感じられれば、ある程度の効果はあるのかなと思います。

私も、「がんばってイメージ」しようと努力していたことがあったのですが、

たとえば2時間とか、イメージングのために時間を確保しても、

途中で眠くなったり、映像を思い浮かべるのに必死で、感情が全く動かなかったり、

散々でした・・・。

イメージングを楽しめたら、それが一番いいのかなって思います。

最近は、楽しくできるようになってきたかな?と思うのですが、

アファメーションをやっていた時と比べると、楽しいです。

目の前にお菓子があって、

「お菓子を食べておいしい」って唱えるよりも、

ぱくっと食べて実際に味わうほうが楽しいじゃないですか?

イメージングは、実際に味わって楽しみながら、

引き寄せを発動させられるということで、やっぱり楽しいかなと思います。

 - 秘密の話