コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

引き寄せ&シンクロ?ちょうど、友達も似たような体験をしていた

   

3連休が終わってしまいますね~

でもこの連休は、けっこうゆっくり過ごすことができたので、よかったです。

今日は、大学時代からの友人と、焼き肉を食べてきました。

友達はまだ独身で、私と同じく、婚活をしていて、定期的に、報告会をしています 笑

友達は、つい先日、マッチングアプリで、超高スペックの男性2人と出会って、

会うことになったそうです。

で、1回会ったのですが、2人とも、その後連絡をとっていないと言っていて、

私の状況と似ているなと思いました (汗

というか、友達は、その高スペック男性に、デートをドタキャンされたらしく、憤っていました・・・。

私と同じく、この連休中に、デートの予定をいれていたそうなんですが、

彼女が、そのデートの前の用事が長引いて、

30分、開始時間を遅らせてほしいと、彼に頼んだそうです。

そしたら、連絡が返ってこず、

マッチングアプリでも、「退会済み」になっていたので、ブロックされたらしい、とのことでした。

それを聞いて、

「きっとその彼も、彼女(私の友人)は、ボーダーライン上の人だったんじゃないかな」と思いました。

ボーダーライン上の人というのは、

「超気に入っているわけじゃないけど、相手のほうが自分を気にっているならいける」状態って意味で私は言っているのですが、

きっとその、ドタキャンした彼は、

前日、デートの予定を確認した時点では、別に普通だったらしいです。

でも、彼女のほうが、30分デートを遅らせてほしいと提案したら、

「自分のことがどうでもいいから、デートに遅れるんだな」と思って、

ブロックしたんじゃないかな?って思うんですよね。

マッチングアプリをやっている人たちは、男女ともに、

「すごく好きってほどでもないけど、相手が自分を気に入ってくれるなら、付き合わないこともない」みたいな、

微妙なボーダーライン上の人と会ったりしているんじゃないかなって思うんですよね。

何回か会ったら気持ちが盛り上がるかも?なんて、思いがちじゃありませんか?

不毛っちゃ不毛なんですが、

それが全国で繰り広げられているんじゃないかしら・・・。

選択肢がたくさんある分、焦って決める必要もないですし、

ちょっとすれ違うだけで、すぐ切られるなと思いました。

そんな感じで、友達といつもの通り、婚活の報告会をしていたのですが、

友達と自分の状況が似ていて、シンクロ(意味ある偶然の一致)を感じました。

これは何かのサイン?

そして、

今日、たまたま読んだ引き寄せの法則関連の本に、

「悲惨なデートの話は友達にするな」

と書いてありました!

やっちまった・・・( ̄□ ̄;)

友達と報告会しないほうがいいってことかな?

ちなみに同じ本に、

「最初のデートでしっくりこなかった場合、『もう一度会えば慣れるはず』などと考え、ずるずると会い続けるのは辞めましょう」

って書いてありました。

偶然ですが、今の私にドンピシャな内容です。

これも意味ある偶然の一致?

本に怒られた感じです 笑

嫌なんだったら、「じゃあどうなりたいのか?」を明確にするべきなんだそうです。

それで言うと、私の場合は、(たぶん私の友達も)

「ボーダーライン上じゃなくて、ちゃんと私を気にっている男性からデートに誘われたい」

それと、

「相手からも好かれていて、私も好きになれる相手と出会いたい」

ですね。

できれば、「とりあえず」で男性と会うのはやめて、

いったん婚活から離れたいなという気持ちになってきました。

というか、前からず~っとそう思っているんですけどね。

 - 引き寄せの法則