コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

幼稚園~中学生くらいに夢中になったことって、やっぱり大事なのかもしれない

   

最近、思うのですが、

やっぱり、人間、楽しいと思うことをやるのが、一番いいな~と、

思います。

楽しくなくても、続けることはできるけど、

やっぱり、

「やらされ感」っていうのは、ずっとついてまわります。

情熱的に、何かをできる人って、それをすることを、楽しんでいると思います。

どれだけ熱中できるか?っていうのが、大事ですよね。

だから、熱中できることを見つけなければいけないなーと、思います。

じゃあ、どうやって見つければいいのか?

と、いう話なのですが、

それはもう、

数打ちゃ当たるっていう感じで、

「いろんな興味のあることを、まずはやってみる」しかないと思います。

ほかにも、人それぞれ、やり方はあるのですが、

ひとつ、ヒントになるのは、

「幼稚園から、中学生くらいのときに夢中になっていたこと」です。

これが一番、ぴたっと正解の可能性が高いなーと、思います。

実は、

「小学校の頃は、お笑いが好きで、クラスの友人を笑わせるのが好きだった」とか、

「実は、授業中に、ひたすらイラスト書いてた」と

「海外旅行にどうしても行きたくて、親に頼み込んだ」

「フィギュア作りにはまって、何時間でもやってた」

「おままごとが何よりも好きだった」

「お母さんが買ってたファッション誌を読むのが好きだった」

「友達に勉強教えるの好きだった」

などなど・・・

他の人と、ちょっと違うことをしていたな~

っていうことは、けっこう当たりの可能性が高い気がします。

世の中で成功している人って、

やっぱり、幼稚園~中学校くらいのときから、

そういうことをしていた、っていう人がけっこう多い気がするんですよね。

ただ、

「まわりのみんながやっていたから自分もやってみたら同じようにハマった」

みたいな内容のことであれば、

「周りの環境によって好きなものを変えられる」

タイプなのかもしれませんね。

そういうタイプの人は、ある意味、

周りに合わせることができるので、何でもやれる人なのかなーと、思います。

他の人とちょっと違うことをしていたっていう人は、

他人からの期待とか、

他人からの指示に従って生活するよりも、

自分でやりたいことをやる生き方のほうが幸せなのかもな~と思います。

逆に、周りに合わせられる人は、

世の中の主流な生き方である、

サラリーマンとかが合っているのかも?なんて思います。

合っていることと、実際にできるかどうかはまた別問題ですが・・・。

 - 働きたくないでござる