コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

座り仕事の人向け!仕事をサボる方法(9通り)

   

会社を辞めてフリーランスになった、天才・ヒトデ氏の記事を読みました。

社内ニートのための、会社内副業テクニック

ヒトデさんの記事では、仕事中にまさかの副業をするという、禁じ手について書いていますが、

私の会社ではさすがに、勤務中にブログ書いたりなんてしたらバレます・・・!

なので、さすがに副業はできませんが、私も入社から10年目になって、サボる技術はかなりうまくなったので、

人事に目をつけられない程度?に、サボる方法について書いてみたいと思います。

あ、ちなみに、職場は暇なときは暇なんですが、忙しいときは昼食をとる時間もないくらい忙しいです 汗

なので、暇な時期にサボってても、プラスマイナスゼロなんじゃないかな~

と思っています 笑

会社員だと、自分の仕事を速く終わらせても、早く帰ることはできませんし、定時まで席にいなきゃいけないので、辛いし、退屈だなって思います。

何とか、暇な時間をやり過ごさなきゃいけないですね。

私は仕事が座り仕事なので、同じように、オフィスで長時間過ごさなきゃいけない人におすすめのさぼり方を紹介します。

といっても、かなり個人的な内容も含まれていますので要注意。

サボり方その① 日経電子版を読む

一番スタンダードなサボり方です。

というか、職場ではみんな読んでいるので、サボっていることにもならないかもしれません。

たまに、同じ業界の他社の記事が掲載されていたりすると、みんなで話題になりますし、

日経を常にチェックしておくのは、サボりとは言えないかもしれません。

でも、ついついマネー研究所の記事も読んじゃいます(^^; てへ

七転び八起きっていう、成功した投資家さんの特集が好きです。

サボり方その② 社内規定を読み込んで、制度に詳しくなる

これも、地味なサボり方ですが、人事関係の制度って、意外に、みんなが知らない制度がたくさんあるんですよね~

そういったことについて書かれた文書を読み込むことで、もらいそびれているお金がないかチェックしています。

お休みが何日とれるとか、慶弔金とか、住宅補助なんかの規定は熟読します。

これは、昔、会社の同期から、すすめられたんです。

あまり知られてないけど、お得な制度って意外にあるから、人事関係の社内文書はよく読んでおいたほうがいいよ~ってね。

読むと、もらえるお金の取りこぼしを防止できます。

住宅ローンがある人向けのお得な制度なんかもあるみたいです。私は関係ないですが。

サボり方その③ 社内の経済調査資料?みたいなものを読む

一定の規模の会社だと、調査とかを行う部署ってあると思うので、探してみると、勉強になる調査報告などがあるかもしれません。

うちの会社の海外系の部署では、暇なのか知らないのですが、

社員達が、勉強のために自主的に、海外の政治とか経済について、レポートを書いています。

業界に関わる話ではなく、世界経済みたいなものについて書かれているので、読むようにしています。

視野を広く持とう!みたいな趣旨なんでしょうけど、勉強になるんですよね。

社内の人に向けたレポートなので、読んでも問題ないですし。

社内の人が、空き時間に自主的に書いているレポートなんですが、

なかには、ものすごくいい記事を書いている人がいたりするんですよね。

どうせなら、自分のブログで記事を公開すればいいのに・・・もったいない。なんて思っちゃいます 笑

サボり方その④ 国税庁のサイトを読む

私は仕事が経理なので、国税庁のサイトは業務で読んだりするのですが、

仕事で使うのは法人税だったり、消費税あたりなのですが、

暇な時間は、相続税について読んだりもしています 笑

将来、もしかしたら必要になるかもしれませんからね~

相続の問題は、誰でも将来的に直面する可能性がありますし、

相続税について、学んでおいて損はないです。

国税庁だけじゃなく、○○省とか、政府のホームページを色々と読むのはけっこう楽しいです。

サボり方その⑤ 投資したい会社の決算書をみる

私は株をやっているので、買おうかどうか考えたときは、その会社の短信をみます。

自分の会社の決算書は目を通しておかなきゃ!だと思うので、

自分の会社の決算書を読むことは真面目な社員と思われるのではないでしょうか?

ただ、短信とか有価証券報告書のフォーマットって、どこの会社も同じなんですよね☆

なので、全く違う会社の決算書をみていても、ぱっと見では自社のものなのか、他社のものなのかなんてわかりません。

急に画面をのぞかれても割と平気です☆

勉強のために、他社の決算書を読んでおくことも大事ですしね。

じっくり、財務体質などをチェックして、株を買うかどうか検討します 笑

サボり方その⑥ コンビニに行く

これもスタンダードなサボり方ですが、コンビニに行って、じっくり新製品を観察したりとか、

雑誌をちょこっと読んだりとかして、リフレッシュします。

ただし、同じことを考えている他の社員とはち合わせになったりするので、

結局、めったにやらないです。

サボり方その⑦ 食べログで女子会のお店を探す

食べログのサイトは、接待の店とか、社内の飲み会の店を探すために、みんな使っています。

私の仕事は接待をすることはないですが、社内の飲み会の幹事を引き受けたら、食べログはみますからね。

ついでに、土日に開催する女子会のお店探しもやっちゃいます 笑

サボり方その⑧ ひたすら妄想する

このブログでもよく書いていますが、「引き寄せの法則」を活用するため、

イメージングをしまくります。

完全に脳内で完結することなので、

急にパソコンの画面をのぞかれても平気です 笑

もちろん、目を閉じてしまうと、眠っていると思われるし、寝てしまうこともあるので、

目は開けたままです! 笑

仕事中にイメージングをしていたことが、現実になったりするので、これはおすすめですね。

サボり方その⑨ ブログの記事ネタを考える

この記事も、仕事中に書こうと思いつきました 笑

ブログ記事を書くことはできませんが、(家のパソコンにその記事を送ることができないので)

記事ネタを考えることぐらいならできます(^^;)

忘れないように、手書きのメモ帳にメモして、家に持って帰ります。

これも、ほとんど脳内で完結するので、急に話かけられたりしても平気ですね~

仕事中に他のことを考える、はけっこうやっちゃいますよね。

私の友人は、暇なときは育児日記をつけてるらしい 笑

(話しかけたらびくっ!として面白かった 笑)

今日の晩御飯どうしようかな~とかは、きっとみんな考えてるんじゃないかな~

うまく気分転換すれば仕事もはかどる!

ということで、地味(?)な仕事のサボり方を紹介してみたんですが、

個人的には、あまりにも、「サボるの禁止!」ってやられるのは、逆に仕事の効率が下がる気がします。

50分集中して仕事して、10分休憩みたいなかんじで仕事をすると、

休憩をとらないよりも仕事がはかどる場合もあると思うので、適度に休憩をとるのって大事だと思うんですけどね。

職場のメンバーと会話したって、あんまり気を抜けなし、

ネットでニュースでも読んだほうが気分転換になります。

営業さんたちは、車の中で休憩したりとかできるだろうけど、

座り仕事の人は、うまいこと気分転換したいところですね。

 - 仕事, 働きたくないでござる