コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

【S&P500のからくり】一部のメガITだけが上がっている→今から買うのは危険

   

引き続き、ジム・ロジャーズの新刊ついての感想です。

かなり勉強になるので何度も読みます。

米国株ブログを読むと、個別株を買うよりも、S&P500にETFで投資するのが一番よい。

という考えをみかけます。

「S&P500ETFに投資しておくのが最も効率よい投資方法だ」

「下手に個別株を買うより、S&P500に投資するのが一番シンプルで効率がよい」

といわれています。

ウォーレン・バフェットは、妻に「自分の死後は、資金の90%をS&P500に投資せよ」という言葉を残しているらしいです。

日本人の投資家でも、資産のほぼ全てをS&P500ETF(VOO)に投資しているという方もいらっしゃます。

私も、儲かるならどんな投資でも別によいと思っていて、

個別株にこだわりがあるわけでもないので、

気になっていました。

シンプルな投資方法が一番良いっていう考え方も、なんかいい気がして。

でも、昨日も書いた、ジム・ロジャーズの新刊に、

「今の米国株の上昇基調は、一部のハイテク株がバブルになっているだけ」

で、

「ハイテク株の上昇がなかったら、S&P500などの主要株価指数は、史上最高値を記録することはなかった」

という、びっくりなことが書いてありました。

ハイテク株とは、Apple Facebook Netfilix Google Amazon のことですが、それらの株も、

上がりきってしまったところだし、

今からS&P500に投資するのは避けたほうがいいのかも?

なんて思いました。

もっと前に、S&P500に投資していたら、

それらのハイテク株の株価上昇の恩恵を受けられたかもしれませんが、

これからは、米中貿易戦争の影響も出てくるだろうし・・・。

一部のハイテク株の株価が、指標を支えているというのは、異常事態なので、

これから、株価指数は下がるだろうということが書いてありました。

指数に連動するETFなどの投資は、今から投資するのは避けたほうがよさそうかも?

下がるといっても、どこまで下がるのかが書いてないから、よくわかりませんが・・・。

個人的には、アップルの株価なんかは、そこまで下がらないような気がするんですけど。

バフェットも買ってるらしいし、iphoneとかって、

みんなたいてい、3年に1度は買い替えるだろうし、消耗品のようなものですから。

本では、世界三大投資家のジム・ロジャーズ氏は、

アメリカ株にこれから投資するのはNGみたいなことを書いてあったのですが、

一番大事なのは、

「自分の頭でかんがえること」とあったので、

ジム・ロジャーズが言っていたことでも、バフェットが言っていたことでも、

そのまま信じるのはよくないなと思いました。

とはいえ、ジム・ロジャーズ氏のいうことは、一理あるなという気がしたので、

しばらく、米国株への投資も様子見だなと思いました。

「待つことも投資」ですからね。

それにしても、

去年から、株式投資を本格的に始めましたが、

米中貿易戦争勃発などで、先行きが怪しくなってきていて、

なかなか、よい投資先がみつかりません。

資金を全額投資すれば、もっと配当金ももらえるのにな~と思って、

なんだかもったいない気がするのですが、今は耐えるときだと思って、

投資したい欲をなるべく抑えたいと思います。

 - , 米国株