コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

【感想】有楽町に新しくできたプラネタリウムに行ってきました!★コニカミノルタ プラネタリア★

   

有楽町に新しくできたプラネタリウムである、

コニカミノルタプラネタリア TOKYO に、友達と行ってきました!

感動と癒しの時間。有楽町「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の記事

2018年12月に新しくできたばかりなので、

まだ混んでるかな?と思ったのですが、意外に空いていました。

↓入口

↓ショップ。おしゃれなグッツがたくさん。

感想としては、

うーん、しばらく行かないかな(^^;

という感じでした。残念。

コニカミノルタのプラネタリウムは、押上のスカイツリータウンにあるプラネタリウムに前に行ったことがあって、

割と面白かったので、かなり期待していたんですが・・・。

3人で行ったのですが、3人とも、

「微妙だね(^^;」という感想でした・・・。

どのへんが微妙だったのか説明します。

↓プラネタリウム内部(始まる前)

まず料金なんですが、私がみてきたのは、

SOUND DOME という、音響がよいシアターで、

一般席 1800円 でした。

一般席の他には、銀河シートという、2300円のシートがありますが、一般のほうにしました。

プラネタリウムの時間は、40分でしたが、うち5分はCMなので、実質は35分のプラネタリウムでした。

1800円というと、映画もみれちゃう値段です・・・。

私がみた作品は、To the GRAND UNIVERSE…music by 久石譲 というものでした。

↓紹介動画

新しくできたプラネタリウムなので、前に行ったものよりさらにすごいのかな?なんて期待していたんですが。

残念だったところその1:音楽にメロディーがなく、盛り上がりもなかった

久石譲さんといえば、ジブリの音楽を作曲していたりして、メロディーに特徴があって、素敵な音楽というイメージだったのですが、

プラネタリウム向けに作曲した曲だからなのか、特に印象に残らない感じの環境音楽でした。

久石譲を起用した意味がわからない・・・。

音響がいいドームらしいのですが、そこまで違いも感じられませんでした。

残念だったところその2:映像にあまり迫力がなく、内容が薄かった

途中、10分間くらい、ただ星空を眺めているだけの時間があって、寝てる人がいました。いびきが聞こえてた 笑

星空といっても、本当にただ星がたくさんの映像が、ずっとくるくる回ってるだけで、さすがに眠くなりました。

家でプラネタリウムがみれる機械が売ってますが、あんな感じ。

星の映像をみるのがプラネタリウムなんでしょうが、

それだったら自治体とかでやってる安いプラネタリウムでもみれるし・・・。

ストーリーも特になくて、解説もほとんどなく、宇宙船が離陸する映像と、着陸する映像が、

最初と最後にあっただけで、後はほぼ、よくわからない星空の映像が流れてただけ、という感じでした。

最後、日本の街並みもドーム内に映ったのですが、

そのドームの天井の線がうっすらとみえていて、非日常感があまりなく・・・。

以上、好き嫌いはあるかもしれませんが、

個人的には、微妙だな・・・と思ったプログラムでした。

他のプログラムだともっと面白いのかもしれませんが。

同じ1800円払うなら、映画観に行ったほうが楽しめます。

何も感じられない35分間でした。

淡々と、なんかドーム型の天井に、たくさんの小さい粒(星)が映ってるのを、

ぼーっと眺めて終わった感じです。

池袋とか、スカイツリーのほうのプラネタリウムは、もっと面白かったので、

行くなら断然そっちのほうがおすすめです。

 - 休日の過ごし方