コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

占いに対する興味が再燃しています。一番大事なのは、適切な〇〇をすること。

      2019/05/01

ここ最近、占いに対する興味が再燃しています。

定期的に、占いにハマることがあるので、よくあることなんですけどね。

占にハマる女性っていうと、占い師に大金を払うというイメージがあるかもしれませんが、

私の場合は、占いは自分でやるので、ハマるといっても、本読んで勉強したり、

たくさん占ったりするだけです 笑

ちなみに、友達に誘われて、巷の占い師(20分3000円とか)のところに行ったこともありますが、

当たっていたので、巷の占い師も別にいいと思うのですが、

私は節約家なので、基本は自分で占います 笑

もともと占いは好きなのですが、最近ハマっている理由は、

「占いを仕事に活用できるんじゃないか」ということを思いついたからです。

今まで、お金とか、買い物とか、副業とか、

そういうことに対しては、よく占っていたんですが、

本業の仕事については、あんまり興味がなかったので、占ったことがありませんでした 笑

一刻も早く、仕事を辞めたいっていうことしか頭になかったですからね・・・。

とにかく仕事は早く切り上げて、家に帰りたいとしか思ってなかったので、

仕事に対するやる気もなかったし、

そもそも、占おうと思うことがありませんでした。

でも、昨日の記事でも書いたのですが、今年はもう少し、主体的に仕事をしなきゃな~と思ったので、

仕事でも占いを活用してみようかな?と思ったんです。

で、やってみて思ったんですが、

仕事と占いの相性って、けっこういいかもしれないです。

まず、質問が具体的なんですよね。

よく、女性が占い師のところにいって質問するのって、

「これから先、いい出会いがありますか?彼氏ができますか?」とか、

そういう感じの質問が多いと思うのですが、

仕事のことを占うときは、もっと具体的に、細かい質問ができます。

私の仕事は経理なので、営業さんみたいに、数字を出せばいいというわけではないので、

占ってもしょうがないと思っていたんですが、成果がわかりにくい仕事でも、占いって使えるかもしれないな~って思います。

例えば、

・〇〇さん(キーパーソン)に相談する
・〇〇の資料について深く理解する
・〇〇について暗記しておく
・〇〇について調べる
・〇〇の本を読む
・〇〇についての業務改善の提案をする
・〇〇というアイディアについて、提案をする

みたいな、すごい細かいレベルの質問をして、

それぞれ占うと、けっこういい感じに当たるなって気がします。

思いついたことを全部占うので、軽く20~30個は占います。

なので、自分以外の、他の人に占ってもらうのは、時間的に無理です 笑

営業とか、そういう成果がわかりやすい仕事の人は、もっとやりやすいと思います。

どの地区を攻めるべきか?とか、
誰と仲良くするべきか?とか、

聞くべきことって無限にありますね。

私の場合、たくさん質問して、

悪い結果が出たものでも、

「やるべきだ」と思ったことは、やるようにしています。

じゃないと、占いに100%頼ってしまっている感じで、それはちょっと、人としてよくないかな、と思ったので。

でも、やっぱり「やるべきだ」と思ってやってみても、後から、

自分が思っていなかった弊害があることがわかって、「だからダメだったんだ~」と気づたりします(^^;

例えば、うちの職場では、最近、業務改善をしよう!みたいな風潮になってきているので、

個人的に、「これやったら画期的なんじゃないかな?」と思いついたことがあったのですが、

それについて、占いでは大凶と出ましたが、私としては、会社に必要なことかな?と思ったので、

ミーティングで提案してみたわけです。

でも、その提案は、別の人からしたら、すごくデメリットがあることで、

すごい反発があって、私がその発言をしたことで、敵視されたかもしれない・・・。みたいな。

その時点で、もうそれ以上は進めることはしませんでしたが、けっこう占いって当たってる???

みたいに思いました。

なんかそうなってくると、がぜんやる気が出てくるっていうか、

占いを活用することで、つまらないと思っていた仕事に対して、

少しは興味を持てるようになるかもしれません 笑

仕事に対する興味というより、占いに対する興味が強い 笑

まあ占いなんて使わないで成功している人のほうが世の中には多いですよね。

要は、思いついたこと全部やってみれば、どれかは成功するんですから。

だから別に占いに頼る必要はないと思います。

そういえば、

「適切な質問」にたどりついた時点で、9割は成功している、だったかな?そんなことを聞いたことがあるような、ないような。

前に占い師やってたときに思いましたが、

成功している人ほど、具体的に質問をしますし、

人生うまくいってない雰囲気の人ほど、

答えに困るような、あいまいな質問をしてきたり、

傍からみて、その質問じたい、どーなの?みたいな質問してくるんですよね。

・・・話がそれました。

私としては、成功者になるのは無理だったとしても、

人生を効率的に生きていきたいかな~と思っているので、なるべく使えるものは使っていこうと思っているのと、

楽しいので、ちょくちょく占いたいなと思っています。

 - 占い