コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

【焦り】RPA化でマジで仕事がなくなるかもしれない

      2019/07/10

私は、資産額1億円っていうのを目標に、貯蓄と投資に励んでいるのですが、

「このままいくと、何歳で1億に到達するのだろうか?」

というのが、すんごく気になるんですよね。

気になりすぎて、しょっちゅう考えてます 笑

1億円達成=労働からの解放だと思っているので。

まあ、それだけ「働きたくない」ってことです。

で、今の計画だと、年間最低でも300万は貯金するのを、

48歳くらいまで続けて、1億円達成、と考えているのですが、

ここで問題になるのが、

48歳まで年間300万も貯められるのか?というところです。

年間の貯蓄額は、結婚・出産でも変わってくるので、そこも悩むところなんですが、それはさておき。

要は、「今の会社に、48歳まで勤められるのか?」ということです。

私は今、32歳なんですが、48歳というと、あと16年です。

少なくとも、あと10年くらいは、今の会社で働きたい。

今の会社で働き続けるってことになると、私は今までの会社員人生で、ほとんど経理の仕事しかしたことがないので、

イコール、経理の仕事でこれから先も年収500万以上、稼ぐことができるのか?

ってところが問題になります。

経理の求人は、年収500万くらいなら、今はけっこうあるのですが、これから先、どうなんだろう?と疑問です。

一番気になってたのは、AI化です。

AI化するとなくなる職業で、経理が挙げられてるんですよね・・・。

気になって、図書館でAIの本を借りて読んでみました。

いろいろ調べた結果、経理の仕事は、

判断する業務がけっこう多いですし、本に書いてある通りに判断しているわけではなくて、

会社によって判断が変わるようなところもあるので、そういう部分については、責任を誰がとるのか?っていう問題もあって、

AI化は難しいのかな、と思いました。

でも、AI化はまだ先でも、ロボット化はけっこうすぐだろうなという気がします。

先日、こんなニュースがありました。

損保ジャパンがIT化で不要になった社員4000人を介護事業に配置転換

ネットのコメントでは、

「大学までいって知らんじじいの下利便取り替えるのは辛いやろな 」

なんてすごいコメントがありましたが、

何ともいえない気持ちになりました。

私が勤めている会社でも、ロボットを導入するみたいで、

先日、ロボット導入でどれだけ業務が削減されるか?の、デモを見せてもらいました。

それが、想像していたよりも、はるかに有能だったんです!

AI化はまだ先だろうと思っていましたが、

AI以前に、RPA化で、かなり事務作業が削減されそうです。

私がいる会社では、各部署に、事務作業をする女性が1人づついる感じなんですが、

まず、そういう事務作業が全部なくなりそうです。

私がやっている仕事は、事務作業だけではなく、社内調整とかもあるので、

そういったことは残るかもしれませんが、事務作業は、ほとんどゼロになるのではないか?と思いました。

いま、社内では、「RPAの設定ができる人材」を育てようとしているみたいなので、

それは自分も参加する予定です。

でも、RPA自体も、別にそこまで設定するのが難しいというわけではなく、

社内には、優秀で頭がいい人がたくさんいるので、

すごい人は、自分の業務をこなしながらでも、RPAにも強い人間になると思うので、

RPAに詳しい人間になったところで、「代えが効かない人間」になれるとも限らないです。

果たして、

あと10年、リストラされずに働き続けられるんだろうか?と、不安になりました。

それだけ、IT化ってすごいなと思いました。

今のところ、

RPA化で事務作業がなくなるまで、最低でも2年くらいはかかるかな?と思ってはいます。

(人材育成と、RPA設定のペースを考慮すると)

2年後くらいには、大規模な異動が、うちの会社でもあるかもしれないです。

そう思うと、浮かれてはいられないし、

貯蓄のペースも緩められないな、と思います・・・。

 - 仕事