コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

願い事に関係するところに寄付をすると願いが叶う

      2015/12/21

投資をしつつも、運をよくすることも大事です!

ときおり、運気アップとか金運アップ風水などの記事も更新しますので、

お許しください(笑

 

あなたがもし、長年願い続けていることがかなわないと嘆いているなら、

寄付をしてみることで、何かが動くかもしれません。

なにか願望や、解決したい問題があるときに、

地球の裏側で、同じようなことに悩んでいる人を救おうとすることに意味があります。

 

例えば、あなたが結婚できなくて悩んでいるなら、

発展途上国で、望まない結婚をさせられている女性たちを支援するNPOに寄付をするのはどうでしょうか?

(プラン・ジャパンというNGOで、そのような活動をしているようです)

なかなか子宝に恵まれないなら、

発展途上国の孤児支援や、ワクチンによって子供の命を救うような活動もいいですね。

病気に悩んでいるなら、命を救うような活動をしている団体に寄付をするのがおすすめです。

お金が欲しい人なら、発展途上国の教育を支援するような団体に寄付をするのがいいかもしれません。

寄付をする団体は、ご自分できちんと調べるようにしてくださいね。

 

引き寄せの法則では、「すでに叶ったようにふるまう」ことで、願いが実現するといわれています。

これは、「まだ叶っていないのに、既に叶ったようにふるまう」ことがとても難しいため、

できる人があまりいないです。

 

しかしながら、

人間は、行動することで、内面を操作することができます。

例えば、気分が落ち込んでいるようなときに、思いっきり背筋を正して、上を向いてヤッター!と叫べば、

なぜか気分の落ち込みが消えることがあります。

これは、行動に、内面が引っ張られた例です。

 

行動に、内面が引っ張られる例は、マイナスの場合も働きます。

例えば、お金で体を売る女性がいたとします。

顕在意識では、誰にもバレなければいいと罪悪感がなかったとしても、

潜在意識という『もう一人の自分』は、

『私はお金で体を売らなくてはいけないくらい、お金がないのだ』

『私は男性から本気で愛される価値がない』

と思ってしまうのです。

(稼いだお金で家族を養うなどの場合は、そうとも限らないですが、

稼いだお金で単にブランド物を買うなどはかなり良くないです)

盗みを働く場合もそうですね。

「お金がない自分」というセルフイメージを強化してしまいます。

行動に、引っ張られるわけです。

行動によって、その人のセルフイメージはかなり変わってしまうので注意が必要です。

試験でカンニングをすると、「自分は頭が悪い」というセルフイメージを強化するので、

その後の人生で、「自分は頭が悪い」という事実を突きつけられることになるので、要注意です。

お金儲けに頭の良さは関係ありませんがね。。。

「自分は頭がいい」というセルフイメージは保てないでしょうね。

 

話を戻しますが、

寄付をすると、最初のうち、顕在意識では、

『こんなことして意味あるのかな?』とか、「お金を無駄にしたかも?」

なんて思うかもしれません。

(私はおもいました 笑)

でも、潜在意識は、「寄付をできるだけの余裕がある自分」

「恵まれない人を救えるほど、恵まれている自分」という風にとらえてくれるんですよね。

そうなると、勝手にセルフイメージが上がり、

願望が叶うなどのことが起こります。

 

寄付をすることは本当におすすめです。

 - 運をよくする