コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

豊かさを実感すれば金運が上がる。寄付も金運上昇にはおすすめです。

      2018/01/24

豊かであるためには、豊かだと実感しなくてはいけない

それは、もう、引き寄せの法則を知っている人なら耳にタコができるくらい聞いている話だと思います。

じゃあ、どうすれば、豊かだと実感できるのか?

具体的にどうするかですよね?

私が具体的にやっていることを書きたいと思います。

まず、私にとって金持ちとは、不労所得が多い人です。

では、不労所得が多いということを、実感するためにどうしたらいいか?

これは、少額でもいいから、不労所得を実際に得てみることが大事です。

単純ですが、ちょっとでいいから投資してみるのが、一番手っ取り早いですし、おすすめです。

投資って、お金を実際に使うわけではないのに、(失敗しなければ、いつか戻ってくる)豊かだと思えるからすごいですよね。

引き寄せの法則でいっても理に叶っているというか。

少額でも、不労所得を得られたら、そのお金を使ってみて、

少ない労力でお金を得られたことに心から感謝すると、さらにその不労所得が増えるかもしれません。

引き寄せの法則では、感謝するとそれは増えるといわれていますからね。

引き寄せの法則は、あなたが出している波動に一貫して公正かつ強力に働いているっていいます。

すごく深いひとことです。

引き寄せの法則は、絶対の法則。

世の中で、この法則を使っていない人は、人類で、誰一人いません。

でも、すごく難しいんですよね。

世の中、お金が欲しいです。金運を上げたいです。という人は、たっっっっくさんいます。

別サイトで占いのサイトをやっていますが、ほとんどはカネと恋愛の悩みです。

お金が欲しいという人、金運が欲しいという人、たっくさんいます。

日本人は、お金大好きですからね。

でも、引き寄せの法則だと、金運を上げたい、お金持ちになりたい、といっているだけでは、

実際にたくさんのお金を手に入れることはできないということになります。

なぜか?は、引き寄せの法則ですべて説明がつきます。

豊かになるためには、豊かであると思わなければいけないから・・・です。

豊かになる前に、自分は豊かであると感じなければいけないわけです。

たくさんの人が、豊かになりたい、お金が欲しいと言っているにもかかわらず、

一握りの人だけが、たくさんのお金を手にしているのはなぜか?というと、

「自分はお金持ちだと感じる」ためのことをしていないからじゃないかなと思います。

銀行残高をみたり、給与明細をみては、「自分はお金持ちではない」と感じて

宇宙に、自分はお金がありません!という波動を発信しているから、いつまで経っても、

満足のいくお金持ちになることができないってことですね。

じゃあ、どうすればお金持ちになれるのか?

ひとつの手は、

お金に対する興味自体をなくすことなんじゃないかなと思います。

最近はやりのミニマリストというのはある意味よいと思います。

お金がなくても満足して生活できるということを知れば、

少なくとも、「お金がない!」という、マイナスの波動を宇宙に投げることはなくなります。

ただし、貧乏になることはないかもしれませんが、

それだけだと、特別お金持ちになるのは難しいでしょうね。

「お金がない」という波動を発することはなくなりますが、「自分はお金持ちである」という波動を発しないと、お金もちになれないですからね。

お金持ちになるためには、「自分はお金持ちである」と感じなければいけない。

そのためには、どうしたらいいのか?です。

まず、「自分にとって、金持ちになったと実感できることは何か?」が重要かなと思います。

これ、人によって違うんですよね。お金持ち=高級レストランに行きまくる人、の場合もあれば、

お金持ち=毎日遊んで暮らす&ゲーム三昧の人もいます。

お金持ち=ブランド物のバッグでクローゼットがいっぱいになること

かもしれません。

人によって、お金持ちの定義が違うんですよね。

なので、その人本人が、

「いちばん、自分がお金持ちだと実感できること」を、

少しでいいから生活に取り入れること、が大事なのかなと思います。

ちなみにどこかの掲示板に書いてあったのですが、華道家の假屋崎省吾は、

毎日デパートの高級家具売り場に行って金持ちの気分を味わっていたら、 金持ち気分が当り前になり、『自分は金持ちになって当然でそれ以外はありえない』 という風に思い込むようになり、いずれそれが実現したんだそうです。

お金持ち気分を味わうって大事ですね。

どんなやり方でもいいですし、やり方は人それぞれだと思います。

買うのが難しいものなら、レンタルしてみるっていうのも手ですね。

ちなみに、

誰にでもできて、手っ取り早く、豊かさを実感できることは、「寄付」かなと思います。

寄付する人はたいてい金運がいいのは、寄付することで、自分は十分にお金持ちであるという波動を発しているからなのかな~と思います。

ちなみに、他人によく奢る人もいますが、奢るのは寄付とはちょっと違うかなと思います。

奢るのが好きな人でも、金運がよい人と、そうじゃない人がいるんですよね。

まあ、長い目でみたら、他人に助けてもらえる人なのかもしれませんが。

見返りを期待(例えば、女性に奢ることで付き合えるかもとか?)して奢る場合は、あんまり金運の上昇には効果ないけど、

(見返りは得られる場合と得られない場合がある)

見返りを期待せずに奢る人はなぜか金運がよい気がします。

偉くなる人って、気前のいい人が多いですし。

寄付の場合、誰が寄付してくれたのかなんて、受け取る側はわかりませんし、

直接なにか見返りを期待してやるわけではありません。

でもその分、他のところから返ってくるものなのかなと思います。

投資で稼いで、その一部を寄付するという風にすると、お金持ちになったというような気になります。

たかが2000万貯めらられたぐらいじゃ、お金持ちとは言えませんが、

お金持ち気分をあじわえますのでおすすめです。

 - プチ贅沢, 運をよくする