コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

引き寄せ中は、情報を徹底的に遮断したほうがいい。無職&引きこもりの人ほど有利かも。

      2018/02/03

引き寄せの法則って、「どれだけ信じ切れるか?」が重要なのかな、と思います。

ウォレス・ワトルズという大昔の人が書いた、「富を引き寄せる科学的法則」という本があります。

この本では、

地上にある豊かさをすべて味わうことが人間の使命!ということで、

力強く、「金持ちになること」を、肯定しているのですが、

「情報の遮断」について、はっきりと書かれています。

・本書の考えと相反する講義や説教には近寄るな。

・悲観的な文章や、本書の考えと矛盾する本は読むな。

・他の本を読む暇があったら、富について想像し、この本を何度も読め。

・この本を常に持ち歩け。

・願望が実現した後ならいいが、実現するまでは、この本以外の思想の本は読むな。

・貧困をみるな、考えるな

なんて書いてあります。

常に本を持ち歩くだなんて、聖書を持ち歩くキリスト教徒のようですね。

「信じ切れるか」っていうと、ちょっと宗教っぽいかも、なんて思ったり。

キリスト教徒は教会に通って聖書の話を聞くし、イスラム教徒もコーランを暗唱しますよね。

仏教徒も、お経を何度も唱えます。

なんか似てるなって思いませんか?

世界観を作り上げるには、「反復が必要」なのかもしれません。

それはさておき、

本では、

「やりたいことが全部できるだけのお金を手に入れること=善であり、簡単&当たり前」

ということを、徹底的に繰り返し自分に言い聞かせ、

それ以外の情報は、「徹底的に遮断せよ」といっています。

これ、スマホ依存&テレビ依存している人(私です)にはけっこう難しい 笑

でも、これができるかどうかが、引き寄せ成功の鍵を握るのかもしれませんね。

引き寄せの法則を活用して、願いを叶えようとしている間は、

自分の世界を作り上げなくてはいけないので、

「どうでもいい情報」で、それを遮断しないほうがいいですね。

イメージングで、「自分の世界」を作り上げて、

それが実現した後ならよいですが、作り上げている最中は、自分のイメージにできるだけ浸ることが重要です。

テレビは、映像と音で、臨場感を強く感じられます。

ニュースをみたいなら、できるだけ動画より文字にして、情報だけ仕入れるようにするといいかもしれません。

自分が作り上げたい世界を強化するような内容のテレビなら、

積極的にみたほうがいいと思います。

逆に、自分の作り上げたいイメージと逆のことを主張している内容のテレビはみないほうがいいかもしれません。

引き寄せの法則を使い始めたからには、100%思いこまなきゃいけないので、

できれば隔離された生活をしていたほうがやりやすいと思います。

潜在意識の掲示板なんかで、「なる式」とかで徹底的に思い込んで叶えた人たちは、

無職だった人が多いと思います。

それって、無職だと時間がたっぷりあるし、基本的に一人でいられるので、

「なる」がやりやすかったんじゃないかなと思っています。

 - 引き寄せの法則, 秘密の話