コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!アラサー女子の投資&副業&節約の記録。資産2700万円突破!占いも好きです♪

*

【介護リスク】親の健康管理は節約のためにも重要!私が脳ケアのために親にすすめたこと。

   

私は、1億円貯めるために、日々、節約をがんばっているのですが、

なるべく、大きな出費を減らすように心がけています。

そして、

今現在、かかっている出費もそうなんですが、

将来、「かかると見込まれる出費」についても、

なるべく先回りして、対策しておきたいなと思っています。

将来かかる費用のなかで、大きなものというと、

親の介護費用です。

私は今、アラサーなので、親を介護するのは、まだ先だと思っているのですが、

費用がかかり始めると、それ以降は金銭的負担がどんと増えるので、

なるべく対策できることはするようにしています。

なんでかというと、

うちの祖母が、脳梗塞で倒れた後、ボケてしまったのですが、

自宅介護ではなく、施設に入れてたんですね。

その施設に毎月お金を払っていたわけなんですが、

今現在は、その施設費用は、祖母の持っている貯金から出していました。

祖母の貯金から出してたので、他の家族の金銭的負担はなかったです。

でも、もし、その貯金が底をついたら、毎月15万円の施設費用を、私の親が払うことになるわけです。

それって、私の親の老後費用が減るってことじゃないですか?(^^;

こわいなーって。

病気の中でも、脳にかかわる病気は、いつまで続くのかわからないのが怖いところです。

大好きな家族でも、

貯金がいつ尽きるだろう・・・と考えながら過ごすのって、けっこう辛いですよ。

障害が脳のみであれば、体は元気なので、それから先、何年生き続けるのかわからないんですよ。

かといって、施設に預けず、自宅介護するのはもっと辛いですし・・・。

親の脳ケアは、子供がなるべくしてあげたほうがいいです。

なんじゃそれ?って感じですけどね 笑

脳ケア、絶対に大事です。

私は、

親の脳については、かなり気を遣っています。

ボケにつながる、脳梗塞の予防になるようなものを見つけたらプレゼントしてあげたり 笑

常に情報収集をしているわけではありませんが、

見つけたときは積極的に紹介したり、買ってあげたりしています。

何かしらケアをしている人と、

何もしていない人だったら、

10年後や20年後に、必ず、違いが生じてくると思うからです。

最近、こんなニュースを読みました。

脳梗塞のリスクは2.8倍!? 放置すると恐ろしい「歯周病」の細菌

この記事、めちゃくちゃ勉強になりました。

虫歯がそういった脳の病気につながるというのは、初めて聞きましたが、

言われてみれば、ボケてしまった祖母は、けっこう口臭がキツかったんですよね。

口内環境は、あまりよくなかったのではないかと思います。

虫歯を放置することが、脳に悪影響があるということなので、

歯医者にだけは、ちゃんと行くように、親に言っています。

ちなみに、東京だと、銀座にあるこちらの歯医者さんがおすすめです↓ 1回で治療が終わるので本当に助かります。

ブランパ銀座

ほんと、祖父母が体調を崩してからわかりましたが、

老人のことは、ちゃんと若い人がみておかないと、

何かあってからでは、本当に遅いんですよね。

どんなことでも、将来の介護リスクを減らすためにできることは、

なるべくやったほうがいいと思っています。



 - 節約