コツコツお金持ちになる♪OLのブログ

引き寄せの法則で1億円貯めてセミリタイアしたい!けど結婚もしたい!30歳OLの節約&投資&副業日記。+婚活も。 貯金2000万円突破!

*

家賃が安くていい部屋を探す方法6つ!

      2016/03/13

やっと、4月から住む場所も決定して、

今は、引っ越しの準備を大急ぎでしています。

つぎに住む部屋は、広いお部屋なので、引っ越すのが楽しみです!

今回見つけたマンションは、駅から徒歩5分くらいで、

会社からドアツードアで40分くらいの物件です。

物件の施工も大手でけっこう安心かな。

もちろん、バス・トイレ別で、浴室乾燥もついています。

コンロも2口あります。キッチンもけっこう広い☆

家賃が安くていい部屋を見つけたなーと、思っています。

今日は、私なりに、安くていい部屋を見つける方法を書いてみます。

 

駅から遠い物件を選ぶ

駅から遠い物件は、広くて家賃が安いものが多いです。

駅から徒歩10分以上あると、毎日だと歩くのがキツくなってくるかもしれませんが、

日頃、座りっぱなしの仕事(事務とか、管理系の職種)の人は、

歩いたほうが、健康にもいい場合があります。

スポーツジムに通っている人は、

お金を出して、運動しに行くくらいなら、

駅から家まで毎日歩いたほうが、節約になります。

女性でも、大通りを早歩きで歩くようにすれば、夜でも比較的安心だと思います。

 

スーパーが遠い物件

最寄のスーパーが遠い物件も、家賃が安いことがあります。

でも、今の時代、ネットスーパーが充実しています。

お米や、野菜など、自分で家まで運ぶのが重いものは、ネットスーパーで買うようにすれば、

スーパーが遠くにあっても問題ありません。

その分、家賃の安いところに住めます。

 

1階の物件にする

女性で1階を避ける人は多いですが、

通りからの見晴らしがよかったり、

防犯ガラスや、外から開けられないシャッターがついていたりすれば、

上階よりも防犯面でよかったりします。

2階以上の部屋でも、アパート・マンション自体が、「古そう」に見える物件は、

狙われやすいみたいです。

逆に、アパート・マンションの外観が、それなりに「高そう」に見える物件は、

防犯対策をしている場合が多いので、

空き巣に狙われにくいみたいです。

1階でも、新しくてきれいな物件なら、良いのではないかと思っています。

2階以上の部屋よりは、家賃が安い場合が多いです。

 

できるだけ早めに探す

私は3月中に入居できる部屋を探したのですが、

3月の上旬に部屋を探し始めたところ、

即入居可能なよい物件はほとんど成約済みになっていました。

「いいな」と思う物件があっても、

入居可能時期が遅い物件は、選べません。

引っ越しが決まったら、可能な限り早く部屋を探したほうが絶対にいいです。

良い物件は、早いもの勝ちです。

 

意外な路線でいい物件があったりする




私はあまり東京の路線に詳しくないので、

最初は、以前利用していた路線の沿線や、

知っている路線の沿線などから物件を探していました。

でも、会社の最寄駅の路線は、たくさんの人が使う路線なので、

よい物件は見つかりませんでした。

最終的に決めたのは、

「最初は頭になかった路線の物件」です。

知っている路線だけではなく、

あまり知らない路線も候補にいれて探してみたら、

会社からそんなに遠くない場所に、家賃が安くて広い部屋を見つけました。

東京は、地下鉄や私鉄がたくさんあります。

乗り換えをしてもよいことにすれば、

意外にも近くに、いい物件があったりします。

東京23区内でも、家賃が安い地域がけっこうあるんですよね。

探すときは、ホームズというサイトで探すのがいいと思います。

ホームズだと、

会社の最寄駅を指定して、そこから電車で〇分以内、と入力して、

すべての物件を検索することができます。

簡単に、たくさんの物件を一覧で見ることができます。

 

不動産会社には直接電話する!

賃貸情報サイトから、物件の問い合わせができますが、

よいと思う物件があったら、不動産会社に直接電話をしたほうがいいです。

不動産会社も忙しいですし、たくさんの問い合わせをもらっているので、

返信が遅くなることがあるんですよね。

良い物件を見つけたら、自分から電話して、確認をとったほうが、

「冷やかしではない」と思われて、いいです。

問い合わせた物件が、既に入居者が決まっていたとしても、

サイトにまだ未掲載のよい物件の情報をくれたりします。

おすすめです。

 - 未分類